ホーム>太陽住建スタッフブログ>2016年12月

2016年12月

年末のご挨拶 と RIZINのススメ

こんにちはhappy01

乾燥に弱い秋山ですbearing1週間前の今日は声がでていませんでしたshock

 

先日弊社の忘年会を行いましたshineとても有意義な時間を過ごすことができましたhappy01地産地消にこだわった鮮度のいいお造りが劇的においしかったですnote参加された皆様、お疲れ様でしたsign01

20161227101011.jpg

 

今年の4月に入社してから、とてもあっという間でした。入社前から皆さんにはお世話になっていて、入社後も業界のいろはもわからない私に丁寧な教育をしてくださいました。どんどん進化していく会社に置いていかれないように、来年もできることから始めていきたいと思いますhappy01

今年お世話になった㈱太陽住建の皆様をはじめ全ての方々へお礼申し上げます。来年もどうぞよろしくお願い致しますconfident

おもてなし感動部として皆様にたくさんの感動をお届けしたいと思いますnote

 

 

 

ちなみに…

今年は年末年始を久しぶりに実家で過ごしますsign01実に4年以上ぶりの実家での年越しになりそうですbleah

個人的に年末の格闘技イベント"RIZIN"がもの凄く楽しみですhappy02視聴可能な方は最強高校生「那須川天心(ナスカワ テンシン)にご注目くださいshine

 

 

 

残りわずかな2016年…

よいお年をsign03

県主催のかながわ寄付月間フォーラムスタッフとして参加してきました。

今日は、クリスマスイブですね。snow皆様はどうお過ごしですか?

 

私は、有難くも仕事頑張っております。coldsweats01

 

本日のブログは、先週行われた県主催のかながわ寄付月間

 

フォーラムにスタッフとして参加させていただいので

 

少しご紹介させてただきます。

 

鵜野雅隆さん講演で『共感が加わってお金が流れると価値が高まる・

 

地域は共感の連鎖が生まれやすい・接点がないと信頼は生まれない』

 

等のお話しを基に始まったフォーラム。

 

通常のセミナーの様にお話しを聞くだけではなく、流石 鵜野さん

 

お話しの中で時間を設け、3人くらいのグループを作られ

 

皆さん、自分の想いをお話しされており、セミナー終了後の

 

皆様の笑顔が本当に輝いており、スタッフとして参加させて

 

頂き、心がほっこりしました。

 

最後に、今年たくさんの皆様に支えられて弊社は事業継続させて

 

頂きました。来年も一人でも多くの方に『たのんでよかったsign03』の

 

お言葉を頂ける様頑張って参ります。

 

来年度も引き続き宜しくお願いいたします。confident

20161224142424.jpg20161224142526.jpg

 

【試合】結果報告

こんにちはhappy01

乾燥に弱い秋山ですdanger先日、12/11(日)にキックボクシングの試合に出場したのですが、会場内の乾燥に喉がやられ、本日は朝から絶賛オカマ声ですshock不要な加湿器をお持ちの方は譲ってくださいcrying

 

ということで、結果報告です。

 

12/11(日)

判定3-0で勝利

(トータル:5戦3勝1敗1分)

 

以前も参加した大会でしたが、前回はCクラス、今回はBクラスで参加しました。

今回の目標はセコンドの指示を聞き、動くこと。

試合中は、嬉しいことに子供たちやジム生からの声援が多く、毎度耳にはいってくる声がたくさんありますhappy01いつも応援してくださる皆さんの声が力になっていますsign01ありがとうございますshineそうは言いつつ、セコンドの声に反応できたことが今まで少なく、いつも後悔していました。今回を終えて振り返ると、聞こえたセコンドの声は3つだけ。そのうち2つは指示通りに動けました。力が抜けて形にはなってなかったけれど…cryingそれでも前回までは行動に繋げることができなかったので、少しは成長できたのかなぁ、と思っています。また、試合中の呼吸の仕方を指摘され、スタミナ切れも起こっていました。クラスが上がるにつれ、全ラウンドを戦い抜くスタミナが必須になってきます。

 

次戦も応援してくださる㈱太陽住建の皆さん、ジム関係の皆さん、プライベートでお付き合いのある皆さんにいい報告ができるよう、鍛えてきますsign03年内はたくさんの応援、お祝いの言葉を頂戴しましたhappy01ありがとうございますheart01

 

年内はゆっくりしたいと思いますconfident

再生可能エネルギーは「365日の紙飛行機」

今晩は。近藤のブログです。

今日のタイトルはちょっとつなげ方に無理がありまありますかね。

でも最近よくそう思うんです。

 

曲の中では「人生は・・・」ですが、再生可能エネルギーの普及に取り組んでいる

方々にとっては、FIT単価が下がり、今までのように勢いよくは売れない状況になり、

閉じたり、取扱を止める会社が増えていると聞きます。

 

でも、考えてみれば、再生可能エネルギーはまだ数%の普及率です。

これからが本番です。

確かにFIT単価は下がり、販売価格も下がり、利益は取りにくい状況になりましたが、

市民発電のみなさんの活動は活発になり、いよいよだと思います。

 

曲の中の距離を競うのではなく、どのように(多くの人の想いがこもった)拡げていくかについては

最近、楽しみを感じます。

 

いろいろな問題や苦難はあっても、「365日の紙飛行機」を聞いていると

そんな想いを持てるようになりました。

 

さあ!皆さんと一緒に進んで行きましょう!!

 

 

ページ上部へ