ホーム>太陽住建スタッフブログ>近藤のブログ>「かながわ発!エネルギー革命」太陽光発電フィルムの時代へ
近藤のブログ

「かながわ発!エネルギー革命」太陽光発電フィルムの時代へ


今日は、近藤のブログです。

今週月曜日、3連休の最終日に、横浜大さん橋ホールで太陽光発電に関する

講演会がありました。

その時に話された中で、皆さんの参考になるようなことを書かせていただきます。

先ず、日本のエネルギー自給率はどの位どの位と思いますか?

 何と4%だけです。私たちの生活では電気を使うシーンが増えていますよね。

 20年、30年前から自給率は減ってきているんです。

また、補助金などが減額されたり、無くなってきたりしていますが、太陽光発電は今年も

お問い合わせが増えてきており、まだまだ伸びています。

(価格も下がってきており、製品も数多くなってきています。)

更にフィルムのような薄膜太陽光発電も企業など大きな建物で広がる可能性が

見込めています。

もし太陽光発電や蓄電池、HEMSなど関心をお持ちでしたら、是非おを問い合わせください。

ご家庭のエネルギーからリフォームしてみませんか!

(快適に節電できる生活をご案内させていただきます!!)

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.taiyojyuken.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/140

ページ上部へ